2014-07-06

7/6 ミニ四駆チャレンジカップ@おもちゃ王国



参加してきました



まぁ今回も辛いコースです…
こんだけのロングストレートでアイガー上り即コーナー、60度バーニングLC…

ブレーキしないとまず飛ぶけど、かけ過ぎるとバーニングが登らない。
じゃあ速度落とせば入るかといえば、そんな単純なセッティングでクリアできるほど
勝ち抜くことが出来ないのが王国月例…



これが通常45度バーニングやん?


 何だこの壁(この写真は以前とったものです)

【練習走行】


JCマシンのマイナーチェンジ版です

・フロントローラーをゴムリンに変更
 これはアイガー即コーナーをいれるため
・前輪干しタイヤ実装
 現状どれくらいの速度で加速できるかの試作版

このくらいしかいじっていないです。
あと今回は公式大会に向けて、アルカリのみで参加しようと思いました。
パワーソースに頼らない試作機で細かいとこはいろいろやってます。

とりあえずレブチューンでトルク抑えてコースイン
あれ?速くね?
そりゃあこんだけストレートあれば加速も十分です。
案の定上りで滑空…

ブレーキを入れてみてやってみる
ギリギリ抑えれそうだけど、安定感はない模様()
クリアしても今度はフロントアンダーの低さでバーニングが登らない()


アトミも試してみたけど、ダメだこれはw
とりあえず、開けぽんでトルクに変更して、チョイ速に。
試行錯誤繰り返してアドバイスもらいつつ電池タレタレでようやく安定走行でクリアできる状態に

バーニングの減速も許容範囲内で収まる模様
これならいけるかな


【第一レース1次予選】
周りの速度域を見ているとやっぱりガン飛ばししてる人は上りアイガーで食われてる印象
ブレーキガッツリ組はバーニングの減速がつらそう

そうこうしてるうちに予選
タレタレ電池でも十分いけるやん速度。
アイガー上りも難なくクリアして挙動も綺麗

問題のバーニング
減速しつつも綺麗に登っていけるやん!

ガッ!

まさかのLC出口のテープがめくれててストップwwww
なんwwwwそれwwwwwwwww

再レースじゃないの!と申告

ドクター「他のマシンクリアしてるのでイコールコンディション!」


oh...


まぁそうですよね

一次予選負け()


【第二レース】
絶対に負けられない戦いがry

挙動とかも問題はないので、とりあえずセッティングそのまま。
電池どうっすかなーと思い、新品パワチャンに変更してみる。

…速度出過ぎや…

結局このままのへたれた電池で行くことに。
超速なんかも試してみたけど、ちょっと速度が伸びると入らない。
まわりが大径クラスのタイヤなだけに、ちょっとつらい
ですが、まぁ順当に行けば飛ばなければ勝ち残れるかなと思い
全然いじらず。

フロントの出口対策に一応マルチテープだけ貼り付け、これならなんとか。

・1次予選
タレタレ電池も若干回復
速度的には負けてないのでそのまま
同じ組に第一レースの優勝者がw
うーんやばいかもしれないがたぶん大丈夫やろ。

速度的には負けてない
ただちょっと厳しいかなーくらい

並んで走った1周目で優勝マシン飛ぶ。
よし来た!勝ち


・準決勝
ここまで来たらセッティング、電池もそのまま
みんなに変えないんかい、と突っ込まれるも行けそうだったのでそのままに。

どうしてもこのロングストレートの伸びが大径マシンには勝てないw

あれ、気がついたら僕だけだよ?

勝ち!


・決勝
高松ベースのみかんさんがいる!
しかも予選見てたら速いw
これで勝ったらラッキーやな~くらいにしか思ってませんでした()

みんな電池変えてるけど、やっぱり変えない僕()
とりあえず電池こすって温めてみるくらいw

スタート直後、案の定ストレートで差が顕著にw
小径つらい、速度頭打ちすぎるw

ただアイガー上りは他の人はピーキーで傾いたりしてるのに対して
綺麗に収まってるから、完走は狙えるか?

バーニングも安定してクリア
ただやっぱり届きそうにないなーと思ってたら
みかんさんまさかの上りアイガーでCO!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



王国月例初めての優勝!
しかも5レーンで!
今回はアルカリ縛りでがんばるマンで結果を残せた!


この間の倉敷走行会でアキヒトさんの言ってた
「パワーソースに頼らない速いマシン」という一つの課題を提示されていたので
それをココ最近はしっかりとやって来た自信にもつながった!

それにここ最近の結果は慢心もあったせいか
納得の行くような結果が公式、ステーションでも残せていなかったので久々の勝ちで嬉しい。


シード券こそゲット出来なかったけど、この調子で勝ちを呼び込みたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿