2014-07-28

7/26 倉敷走行会@水島環境交流スクエア



























参加してきました。

今回は連島公民館から水島にある環境交流スクエアで開催。

突発的に開催をすることになったため、ほぼ岡山勢のみの走行会でした。
レイアウトは高速レイアウトの182.73m

前回、前々回とタイムは残せているものの、まだまだ速さが足りない!ということで
新車を作成



























まぁ新車は走行会やら大会あるたびに作り直してるので

【仕様変更点】
・リアタイヤインナー
→シングルインスポの2層構造
   重量を軽くするため。前後ダブルも有りかなと思ったけど、
  トラクションとグリップ稼ぐならある程度重さがあったほうがいいんじゃないかという妄想の元。

・リアタイヤアウター
→カラータイヤになんとなく。カラーハード系を勧められたので。

・駆動系
→いろいろ削ってます、ねじれた時とかに干渉する部分とか。
  かみ合わせはいつもよりキツめ。

あと今回は「レアだ」と言われた青ラバー830を仕様してみました。
LCの攻略法の経験値が足りてないので、いつもはリア2箇所を850仕様にしていますが
見た感じエッジが良さそうなのとよく回るので830に。
表面が荒れてないので、吉とでるかどうか微妙。

フロントは旧WAと850のいつもどおり。

タイヤを軽くしたおかげで65g台。
ボディ入れても67g。ひさびさに軽く出来たなー




















9時過ぎに集合して組み立て開始。
入り口からめっちゃ遠いので汗だくになりながら運搬開始。
10時半には組み立て完了。


今回はバスターズさんが自前のプロジェクターを投入。





















壁面が広いので直接投影していい感じ!
これでみんなが通過ラップ、タイムが見れるね。

準備出来たとこで慣らし開始。
とりあえずいつもの慣らし方で1時間くらい回す。
前回回しすぎた感があり、後半明らかに速度が出てないので
20000超えたあたりでとりあえず走行開始。
あとは走行見ながら慣らしやら走行慣らしをしていく方針。

電池が上がってなかったので、とりあえずアルカリを試す。
今年のジャパンカップでも使える富士通プレミアムを試す。

うーんやっぱりエボルタにはかなわない…

26.5くらいでフィニッシュ。
LCもベタベタ、まだまだ伸ばせそうですね。

電池が上がって追い充電開始






















スラストは割と強めであっさり秒7出ちゃいました。
まだまだLCベタベタなので抜けるなと思いつつ、電池しながらメンテ。

周りの人達を見てみると、LCが入らないwww
入り口で飛んだり、引っ掛けたりという状態。

とりあえず余裕がありそうだったので紙一枚抜く。





















電池が調子がいい!
今回のマシンはウェーブの抜けがメチャクチャ速い!
自分でもびっくりするほどの速さ

1秒更新しました(`・ω・´)

このタイムを上げていく感じがカツフラの楽しみですねぇ

その後更にタイム上げるために、スラストをもう一枚抜いてみたり
紙の厚さで微調整

速度は上がるけどその分LCクリア率は下がる…
厳しいいいいいいいいいいいいいいい


周回ラップは見ていて大体8秒フラット前後の勝負。
8秒切れれば24秒切れそうだなーなんて。

7.8m/sって相当だなぁw

実際近年のカツフラの入賞タイムってこのくらいなので
ここを超えなければ入賞は狙えないってことですね。

全長20mくらい違うけど。


そんなこんなで残り3時間くらいのところで
1週目8秒切り、2周めちょっと落ちる…LC引っ掛けwぐぬぬwww


電池をエネライトからネオチャンプへ
右を紙挟んでスラスト増し、左はスラスト抜き

おんなじような周回ラップ、やはり電池厳しいのぉ…
しかしLCはクリア!





















キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


あと1秒縮めれば…!神の領域が見える!


右のスラストを抜いて
電池をエース電池へ!



周回8秒切り!
2周めも落ちない!


/(^o^)\入らねえええええええええええええええ
つってもほぼ引っ掛けてる状態で入りそうなのに!

その後も終了までアタックしてみるも、やはり入らない…




















最終結果

やったよ…バスターズさんと雑工さんについに勝ったよママン…!
つっても ギリギリだけど…

アルカリはダメダメですね…
全然回せてない。


今回速度もわりと出せ、他の人達に比べてLCもきっちり入れれたのは収穫でした。
フレームに関しても、今の形が前回、前々回と同じ形で結果が出せているので
これは踏襲したほうが良さそうですね。

ただやはりアルカリのリザルト見ると、まだまだ足回り、駆動の出来がイマイチなんだなぁ。
 
電池とモーターにまたしても助けられたような結果です。
ただこれ駆動系が完成すれば、勝負できる速度まで引き上げられそうですね。

次は天パ杯かな?いろいろプライベートがバタバタですがなんとか完成させて臨みたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿