2013-10-24

ミニ四駆オータムトライアル2013@大成玩具 2回目


参加してきました。
レイアウトはこんな感じ





前回とおなじ0着地挙動が肝になるレイアウトです。
前回の失敗は、速すぎたことw
完全なストップアンドゴー作戦で今回は挑みます。

DB→コーナーの処理が肝。

















DB対策としてヒクオを使ってみました。
今まで公式も含め一度も投入してなかったので
実際の挙動を確かめる意味で。

あとはコースコンディションがアレなので
いつもどおり、フロント縮み、リアシリコン23mmで路面グリップを稼ぎ、
ブレーキも前ゴム、後ろシリコンという
完全なストップ&ゴー作戦

しかも今日の天候が雨でウェットなので
抜群の効き具合w
 やっぱりダッシュだときつかったのでアトミ超速。

タイヤ径も、こういうテクニカルなので
瞬間加速で稼ぐために小径に。



練習走行したらまぁ見事なベタベタっぷりw

DBで飛んでピタッと止まってシュイイイイインみたいなw
効きすぎてたためどうしようかと思ってたら2回戦で一回敗退。
敗者復活が今回もwあったので復活しましたが
やっぱり伸びすぎ。

んで今度はTAによる敗者復活がきたので
リアにマスキング、電池たらしで再戦して見事狙い通りの復活を果たす。
セッティングがきっちり出たので
あとは電圧管理しつつ、
あれよあれよというまに勝ち進み決勝へ

やはりここは安牌作戦で
ブレーキをきっちり効かせて感想狙いの相手CO待ち作戦へ。
ブレクリで掃除をしてみる



決勝の相手は大成リーダーまおちゃんとの直接対決
じつはステーションではバトルは初。

3分間では決着つかず、どうにもこうにも自分のマシンはブレクリ吹いたおかげでビタビタすぎる。


すぐさまタイムアタックによる勝負だったので(メンテ無し)
電圧や駆動、コーナー抜けは僕のほうが完全に分があると思う。

ただどうしてもブレーキがガッツリ過ぎて要らないロスしてる
どうにかフロントのブレーキグリップを落とす方法はないか…?


あ・・・!

ヒント:屋外

ある方法でフロントブレーキのグリップが抜けました。



結果
復帰一年初めてステーション戦優勝しました!
















 
復帰一年で仕事の都合で適度にしかステーション戦出れてなかったけど、
ようやく勝ち星がつきましたん。
素直に嬉しい出来事。

今回は狙い通りのセッティングがハマり
走行も想像していたとおりだったので
これはいい経験値になったと思います。




<余談>
あの悪天候+屋外という中で
走らせた結果、ベアリングは全部おなくなりの模様です。

1 件のコメント: